So-net無料ブログ作成
検索選択

大賀ハス! [花]

今年もこの時期になりました、ここは東京都府中市の郷土の森公園・修景池です。
現地着午前10時前で、6月24日α55にて撮影。
37種類のハスの花が見られます。
3DSC9688.JPG


大賀ハスで有名な、大賀博士が亡くなる昭和40年迄住んでいたので、偲んで造られた池です。
命日の6月15日を過ぎると大賀ハスが咲きます。
3DSC9700.JPG


羅列ですが、ご覧下さい。


先ずは、大賀ハス。
3DSC9703.JPG
昭和26年千葉県検見川・落合遺跡で3粒発見されその中の1粒が発芽し、翌年開花、
約2000年前のものと判明、大賀ハスと名付けられた。


今年は大分開花が早いようです。
3DSC9705.JPG




3DSC9698.JPG




30DSC9685.JPG




3DSC9663.JPG



舞妃蓮;大賀ハスとアメリカキバスの交配種、
天皇が皇太子時代に米国親善のおり、
持ち帰った実を大賀一郎博士が発芽させ、阪本祐二氏が交配した花蓮、
舞うように咲き、閉じるこから「舞妃蓮」と命名。
3DSC9668.JPG




3DSC9670.JPG




知里の曙;東京大学緑地植物実験所作出品種。
2000年、即非蓮×ヴァージニア蓮の交配により育成されました。
3DSC9675.JPG




3DSC9691.JPG





原始蓮;東大阪市善根寺に保存されていた地蓮を
大賀一郎博士が原始的な蓮として1936年その名をつけ、今日に至っています。
1970年「牧岡の原始ハス」として大阪府の天然記念物に指定されています。
3DSC9653.JPG


その他、現在咲いているハスは、
毎葉連(まいようれん)とミセス・スローカム(黄紅色-八重咲き)



帰りに立ち寄った、多摩川の野草も少し。


照葉野茨(テリハノイバラ;バラ科バラ属)
野茨が複数まとまって咲くのに対し、こちらは単独で咲きます。
日本の代表的なバラの原種の一つです。
3DSC9729.JPG



捻子花(ネジバナ;ラン科ネジバナ属)
これでもランの花ですが、
根が菌根となって菌と共生しているので栽培が難しい。
3DSC9722.JPG




おしまいです。
都草(ミヤコグサ;マメ科ミヤコグサ属)
絶滅した、シルビヤシジミ(蝶)の食草。
多摩川でも探すと咲いています。
3DSC9738.JPG


ご覧いただき、ありがとう御座居ました。
nice!(68)  コメント(7)  トラックバック(0) 

nice! 68

コメント 7

美美

紫陽花と思っていたらもう蓮の季節ですか!
忙しいですね^^;
蓮にもいろいろな種類があるんですね。
by 美美 (2014-06-25 17:23) 

旅爺さん

今が蓮の花の季節ですか。
去年は行田市に見に行きました。
37種とは凄いですね。
by 旅爺さん (2014-06-26 08:22) 

がり

蓮もいいですね。
普段あまり見かける花ではないので、よけい良いなぁと感じます。
by がり (2014-06-26 13:41) 

micky

すばらしいですね!大賀蓮のピンクの花びらの透け感も写ってますね。
望遠レンズならでは、で、きれいです。

by micky (2014-06-26 20:44) 

馬爺

府中にこんなに沢山の種類の蓮が咲いているとこrが有るんですね、府中といえば競馬しか知りませんでしたからね、私も週末撮りに行く予定です。
by 馬爺 (2014-06-26 21:07) 

achami

ここも最近ご無沙汰です。
by achami (2014-06-28 16:09) 

sig

こんばんは。とても素晴らしい写真ですね。蓮の花の時期に撮りに行こうと思いながら、いつもずれてしまいます。ねむの花も撮りたいのですが・・・
by sig (2014-06-28 19:01) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。